コロナ特効薬、コロナは風邪の一種、マスクに予防効果はない。PCR検査は感染症診断に使ってはならない。

2020/08/04
日本政府の新型コロナウイルス感染症対策専門家会議の提言やマ
 
 
スコミによる世論誘導により、日本国の衛生行政を司る厚生労働
 
 
省の新型コロナウイルス注意喚起を遥かに逸脱した情報が錯綜し
 
 
国内が混乱しています。以下の情報を見聞して、今一度冷静さを
 
 
取り戻す必要があります。
 
 
 
症 例、ヒドロキシクロロキンを投与した新型 コロナウイルス肺炎
 
 
患者 30 例の検討。社会福祉法人 仁生社 江戸川病院。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
厚生労働省 マスクは感染している人からの飛沫は防げない。
 
 
 
 
 
 
厚生労働省は、PCR検査、病院受診、隔離、入院を勧めていませ
 
ん。
 

 

2020年10月13日東京都大田区議会決算特別委員会感染症対策課長

 

の答弁「無症状感染者がうつすエビデンスも、新型コロナウイル

 

スの論文も無い」「無症状者から感染したと証明されている論文

 

は見つかりませんでした」

 

 

 
 
厚生労働省4月については4月18日発表時の外国籍及び国籍不明
 
者の割合は55.2%。10月1日からのGoToではなく11月1日
 
からの外国人の検査なしの入国緩和が感染拡大の原因の可能性
 
大。 
 
空港調査状況 
 
(3月)日本国籍60名、外国籍6名。合計66名。
(4月)日本国籍68名、外国籍12名。合計80名。
(5月)日本国籍19名、外国籍26名。合計45名。
(6月)日本国籍31名、外国籍93名。合計124名。
(7月)日本国籍58名、外国籍219名。合計277名。
(8月)日本国籍77名、外国籍120名。合計197名。
(9月)日本国籍69名、外国籍104名。合計173名。
(10月)日本国籍75名、外国籍142名。合計217名。
 
東京都の感染者の割合は、ほぼ上記 割合と思われる。
 
 
 
はならないと警告。ウイルスではなくタンパク質を検出。
 
 
 
PCR検査陽性者=感染者ではない。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
エイズウイルスはない。ウイルスは存在しない。巨大な詐欺。
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
オランダと米国で登録した特許が2020年9月に公表されることに
 
なっていました。つまり、特許権者は、COVID-19がまだ
 
存在していない2015年にこの疫病の検査方法を確立し、
 
COVID-19という名称も把握していました。
 
感染が初めて特定される年まで事前に予測していたようです。