役職員の三大疾病に備えます。

2019/03/15

役職員の三大疾病罹患に一時金(100万円)で備えます!「がん(悪性新生物)」

 

「急性心筋梗塞」「脳卒中」のいずれかに罹患診断した場合に、保険会社から直接、

 

役職員に一時金として「三大疾病保険金」を受け取れますので、安心して治療に専念

 

できます。平成31年3月20日に加入します。

 

沖縄県内事業所で45番目の加入、嘉手納・読谷地区で2番目、100名の加入は当社が県

 

内で初めてのようです、今までは1事業所で38名の加入が最大だったそうです。

 

保険金を受け取ったご本人様は所得申告がいりません。弊社は、全額経費で処理でき

 

ます。

 

この他にも危険業務従事職員に対しては共通団体傷害保険、希望するすべての役職員

 

には業務外も含めて24時間適用される団体生命共済、警備員に対しての普通傷害保

 

険、自動車保険、建物火災保険、警備事業者損害賠償保険(施設・機械)、ビルメン

 

テナンス賠償保険に加入しております。

 

加えて法的な義務があります労働災害保険、健康保険、雇用保険も加入して役職員の

 

もしもの被災、病気に備えております。

 

年1回の健康診断、夜勤者は年2回の全額補助や人間ドック受診者へ基本額全額補助な

 

ども併せて行っております。