花草木と暮らす。

2018/03/14

春が訪れて、社屋の花壇に花が満開です。チューリップも咲いています。

危険木を切り倒して、チェーンソーで切り揃え、油圧の薪割り機で大きさを整えます。

2年後に薪や炭として、燃料、脱臭脱湿材、水処理材、農業用資材で利用します。

資源のリサイクルを実践することも私どもの仕事です。

出来上がった炭や薪は、福利厚生目的で、希望する職員に無償譲渡致します。