防災士を養成します。

2018/05/03
平成30年7月28日、29日に那覇市において防災士養成講習会が開催される予定です

私どもの事業所には、現在2名の防災士が在籍していますが県内開催を受けて、さらに

4名の職員に受講していただき、総計6名の防災士の養成を図ってまいります。

これにより、私どもの事業所の20人に1人以上の者が防災士となります。

阪神淡路島大地震や東日本大地震に至る近年の地震は被害の大規模化、発生地域の広範囲

化、復興期間の長期化、放射能被害など様々な問題を引き起こしております。

政府も南海トラフ巨大地震に備え、国民自らが被害を最小化するための準備を怠らないよ

う、様々な広報活動を通じて周知しています。

自助・共助・公助 まず自分の命を守ること、次に家族、親兄弟、親戚縁者、近所、地域

職場などへ助け合いの輪を広げていくことが大切です。そのためには備えが必要です。

私どもは、自助・共助の大切な要「防災意識、防災能力の高い人」を育ててまいります。