三峡ダム決壊災害に備えます。

2020/07/04

世界最大の中国三峡ダムが決壊する可能性があります。100年に一

 

度の大雨に見舞われダムの上下流に洪水が発生し、複数のダムの

 

決壊や集落の水没が発生しています。三峡ダムの上流は下水設備

 

未整備人口が3,000万人以上、汚水がダムに混入しています。

 

下流域には6億人の方々が暮らしており、原発も数十基稼働してい

 

ます。ダムの水量は琵琶湖に匹敵し、下流1,200kmの上海を超え

 

て3,000km離れた九州沿岸に数メートルの津波が到達する恐れが

 

あります。又、放射性物質の大気中への放出やがれき、遺体など

 

が沿岸に流れ着くこと、港湾空港施設、発電施設、浄水場に被害

 

が生じると水道・電気・物流が一定期間停止すること、漂流物の

 

腐敗による感染症の蔓延、難民の来襲、これをきっかけに世界的

 

経済危機に発展する可能性もあります。早速、職員に対してヨウ

 

素を含有する昆布を支給いたします。玄米、味噌、ワカメ、海藻

 

発酵食品群、EM飲料も放射能の影響を軽減します。

 

EMは福島の土壌の浄化にも効果があります。準備しました。

 

三峡ダムから4,000km離れているため到達まで数日を要します。

 

弊社事業所は海抜28メートルに所在しますが、決壊を確認次第、

 

被害を軽減化する対策を速やかに講じます。