<< 戻る 12345678910111213141516171819202122 次へ >>

芝草管理技術者

2016/2/26
特定非営利活動法人 日本芝草研究開発機構が主催する芝草管理技術者第13回「3級」資

格認定研修会に代表者を派遣しました。昨年、宮城哲也係長が取得し、今回で二人目の受

講です。

(公財)日本ゴルフ協会の公認資格であり、現在全国で1級「79名」、2級「896名」3級

「1,365名」の計2,340名が資格を取得しています。

研修会受講1か月後に試験が行われ合格すると免許が交付されます。

芝地の造成、芝生の管理、芝生の土壌・肥料、芝生の病害防除、芝生の虫害防除、芝生の

雑草管理、芝草管理機械などの研修科目基準プログラムに基づき18単位18時間の研修会

を受講した者が試験を受けられます。

地球温暖化の影響で病害虫雑草の被害が北上しているようです、南の地域の被害状況の

情報収集が重要になっており、早めの対策が必要です。

サービス力を強化するために芝草技術情報の社内伝達に努めます。




福祉緊急通報システムサービス

2016/2/17
平成16年からNTT西日本社製 福祉電話機器SL-8号緊急通報装置(情報機器)を

ご高齢の世帯に設置して、様々な緊急対応が必要な事態に対応するサービスを行っ

ております。近年は、新型機のシルバーホンあんしんSVIを利用しております。

一人暮らしのご高齢の皆さまや心身に難儀をお抱えの皆様の緊急時の連絡体制の整備

と緊急通報を受信して必要な措置を行い、緊急時に対する安全の確保と不安感を解消

することにより、一人暮らしの高齢者及び心身に難儀をお抱えの皆様の福祉の向上を

図る目的としてサービスを提供しております。当社のスタッフには、福祉系のライセンス

としてハートフルアドバイザーやホームヘルパー2級、ガイドヘルパー、福祉用具専門

相談員、福祉住環境コーディネーター2級等を取得した者が在籍しております。

月々15,000円程度で読谷村内においてサービスを提供させていただいております。

お気軽にお問い合わせ下さい。


イベントや行事を支えています。

2016/2/6


プロ野球のキャンプが始まりました、私どもの事業所が管理する赤間野球場にも韓国のサ

ムソンがキャンプインし球春が訪れました。

読谷村内においても中日ドラゴンズの練習に平和の森球場が利用され、阪神タイガースも

読谷村を宿泊地としてご利用されております。

この時期、村内では、世界遺産座喜味城址のライトアップや体験王国むら咲むらにおいて

ランタンフェスティバルが開催され冬場の観光に花を添えています。

私どもの事業所は、体育施設の管理や警備業務を通して、様々な地域行事等をお支えさ

せていただいたおります。

2月6日には、仕事を子供たちに紹介するイベントが読谷村内において開催されます。セ

キュリティー、警備保障業務を紹介するブースにて40分程度のお仕事紹介を行います。





年頭のご挨拶

2016/1/2


旧年中は、読谷協同産業株式会社の各種サービスを

ご利用賜わり誠にありがとうございました。

年頭に当たり、御礼と所信を述べさせていただきます。

私ども読谷協同産業株式会社も今月25日を持ちまして

創業から満27年、28年目の営業を迎えます。

創立以来順調な発展を遂げられたのも、ひとえにお客様

各位のご支援の賜物と感謝申し上げます。

創業から28年目を迎えるにあたり、役職員一同決意を新たにし

社業に励むつもりでございますので、今後ともに倍旧の

ご支援、ご指導を賜わりますようお願い申し上げます。

申年が皆様にとって幸せな1年になりますようご祈念申し上げ

年頭のご挨拶にかえさせていただきます。


平 成 28 年   元  日 

読 谷 協 同 産 業 株 式 会 社

代表取締役社長  大 嶺 健 太 郎



2018年秋開催 技能五輪全国大会・アビリンピックin沖縄

2015/12/30
2018年(平成30年)10月~11月にかけて沖縄県で開催が決定しております

技能五輪全国大会・全国障害者技能競技大会(アビリンピック)に向けて、

沖縄県商工労働部内に開催準備委員会が設置され、その中に全国アビリ

ンピックについて、参加選手の発掘・育成等について、効率的かつ効果的

に実施するため、「全国アビリンピック選手育成専門部会」が設けられます

ビルクリーニング技能競技に対応するために(一社)沖縄県ビルメンテナン

ス協会からの推薦を受けて当社から代表者を同専門部会委員に派遣致し

ます。

2016年2月~2018年10月までの2年9か月に及びますが、社会貢献活動と

してご協力させていただきます。




▲PAGETOP